【厳選】ダイエットコーヒーおすすめランキング3選

コーヒーダイエットは本当に痩せられる?ブラックじゃないと効果ない?【論文付きで徹底解説】

悩んでいる人

コーヒーダイエットって本当に痩せる効果があるの?

ブラックコーヒーじゃないとダメなの?

 

今回はこんな疑問を解決していきますね。

 

この記事で分かること
  • コーヒーダイエットとは
  • コーヒーダイエットの効果
  • コーヒーダイエットの口コミ
  • コーヒーダイエットのやり方
  • コーヒーダイエットの注意点
  • コーヒーダイエットにおすすめのコーヒー

年間1,200杯以上はコーヒーを飲んでいるザキ(@coffee_life_tr)です。

 

美味しくダイエットができることで、女性を中心に人気のコーヒーダイエット。

 

そんな話題のコーヒーダイエットですが、気になるのがなぜコーヒーに痩せる効果があるのか、そして本当に痩せることができるのかということ。

 

この記事では論文を紐解きながら、その真相に迫っていきたいと思います。

 

さらに効果的なコーヒーダイエットのやり方や飲み方もお伝えしていくので楽しみにして下さいね。

 

それでは、早速みていきましょうー!

コーヒーダイエットとは?

ブラックコーヒー

コーヒーダイエットとは、その名の通りコーヒーを飲むことでダイエットを目指すというもの。

 

コーヒーに含まれる成分(カフェイン・クロロゲン酸など)には、脂肪細胞に働きかける効果があることが、すでにいくつかの研究で分かっています(※1)。

 

特にカフェインは、運動前に飲むことで脂肪燃焼を促進する可能性があることが報告されています(※2)。

 

このコーヒーに含まれる成分の効果に期待するのが、コーヒーダイエットです。

 

ザキ

カフェインやクロロゲン酸には脂肪燃焼の効果以外にも、様々な効果が報告されていますよ!
知らずに飲んでたけど、色々と良いことがあるんだね!

ヨメ

 

イッテQでコーヒーダイエットがブームに

コーヒーダイエットブームの火付け役が、人気バラエティ「世界の果てまでイッテQ」。

 

番組内でイモトアヤコさんが、スイスでダイエット効果の高いと人気のバターコーヒーを紹介したことで、日本でもコーヒーダイエットが大きな話題に!

 

ダイエットに敏感な女性を中心に、この放送を機にコーヒーダイエットを実践する人が増加!

 

ザキ

テレビで紹介されてから、SNSでも話題になることが増えましたよ!
私も番組を見てから、すぐにコーヒーダイエットを始めました 笑

ヨメ

コーヒーダイエットで痩せられる?

コーヒーを持つ手

コーヒーに含まれるカフェインなどには脂肪燃焼の効果があるのは分かっているんですが、直接的にコーヒーに減量効果があるかはまだ論文レベルでは報告はないのが事実。

 

では、なぜコーヒーダイエットが痩せられると話題なのか?

 

それは、コーヒーを飲むことでカフェインなどの含有成分の効果に期待しつつ、プラスで3食のうち1食をコーヒーに置き換えたり食事量を調整して、摂取カロリーを減らすことでダイエットになるから。

 

つまり、コーヒーを飲むだけじゃなくて消費カロリーよりも摂取カロリーを抑えることが大切になってきます!

 

なので、多くの市販ダイエットコーヒーは置き換えを推奨しています。

ちまたには飲むだけで痩せるというダイエットサプリや飲食品があふれていますが、それはかなり誇張こちょうしたものなので気を付けて下さいね!

 

当サイトのおすすめダイエットコーヒーは、【厳選】ダイエットコーヒーおすすめランキング5選【市販でも買える】で紹介しているので、気になる方は参考にどうぞ。

 

ザキ

ダイエットの基本は、食事制限で摂取カロリーを抑えるか、運動で消費カロリーをあげるかが必要!
コーヒーダイエットは、あくまでサポートとして捉えておきましょう!

ヨメ

 

詳しくコーヒーダイエットの効果について知りたい方はこちらを参考にどうぞ。

>>コーヒーダイエットは痩せない・効果なし?本当の効果について徹底調査

効果的なコーヒーダイエットの飲み方&タイミング

コーヒー抽出

次にコーヒーダイエットの効果的なやり方や、飲むタイミングをお伝えします。

 

やり方によっても効果も変わるので注意して下さい。

 

飲み方

基本的には、コーヒーダイエットではブラックコーヒーがおすすめ

 

ブラックコーヒーが苦手だからといって、普通の牛乳や砂糖を入れないように注意を!

 

ダイエットが目的なので、砂糖を入れてしまうと血糖値の急激な上昇を招き、逆効果になってしまいます…。

 

ブラックコーヒーが苦手な人は、無脂肪牛乳やクラスフェットバターやココナッツオイルを入れのがベター。

 

クラスフェットバターやココナッツオイルを入りのコーヒー作るのが面倒な人は、インスタントタイプのチャコールバターコーヒー が手軽で便利ですよ^ ^

 

チャコールバターコーヒーに関しては、【正直レビュー】チャコールバターコーヒーの効果は?口コミ・配合成分から徹底検証!で詳しく書いています。

 

飲むタイミング

ダイエットの効果を引き出すには、飲むタイミングも重要。

 

最適なコーヒーを飲むタイミングは、運動前&食後です。

 

特に運動の30〜1時間前に飲むことで、脂肪燃焼の効果をより高められることが報告されているのでおすすめ。(※2)

 

その他にも、入浴前にコーヒーを飲むことも推奨されていますよ^ ^

コーヒーダイエットの効果を損なわないための注意点

最後に注意点をお伝えしていきますね。

 

せっかくのコーヒーによるダイエットの効果を損なわないために、注意したい点は以下の4つ

 

注意点

  1. 3〜4杯以上は飲まない
  2. 空腹時は避ける
  3. 寝る2〜3時間前は飲まない

 

ダイエット効果があるからといって飲みすぎたり空腹時に飲むと、カフェインの作用で逆に胃が荒れたり胸やけの原因になり得ます。

 

またカフェインには、自律神経を高める働きがあるので寝る前に飲んでしまうと『不眠』の原因にもなりかねないので注意が必要。

 

適切な量、タイミング、飲み方に気をつけながらコーヒーを飲んでダイエット効果を高めていきましょう!

 

今回は以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

参考論文

※1:https://www.nature.com/articles/s41598-019-45540-1

 

※2:https://consumer.healthday.com/vitamins-and-nutrition-information-27/caffeine-health-news-89/could-your-morning-coffee-be-a-weight-loss-tool-753803.html

 

※3:https://jissn.biomedcentral.com/track/pdf/10.1186/s12970-020-00400-6.pdf