夏に間に合う!ダイエットコーヒーおすすめ5選タップしてみる

本当に美味しいカフェベースおすすめ5選【専門店の本格派〜手軽な市販品を厳選】

カフェベースって、手軽に飲めて美味しそう。
でも種類がたくさんあって悩むなぁ。
おすすめのカフェベースを教えて下さい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

この記事で分かること
  • カフェベースとはどんな飲み物か
  • コーヒー専門店のおすすめカフェベース
  • 市販品のおすすめカフェベース
  • カフェベースのアレンジ方法

自他ともに認めるコーヒーマニアのザキ(@coffee_life_tr)です。

カフェベース(別名:コーヒーベース)とは濃いめに抽出したコーヒーのことで、牛乳と混ぜることで簡単にカフェオレが作れる便利なモノ。

また水やお湯と割ることで、コーヒーとしても楽しめる商品もあります。

牛乳を注ぐだけでカフェオレが作れるという手軽さから、日本でも愛飲する人が続出中!

ザキ

忙しい朝でもサッと手軽にカフェオレが楽しめるは、めっちゃ便利ですよ!

そんなカフェベースには、大きく2つあります。

  1. 専門店のカフェベース:本格的な味わいで、ギフトにも最適
  2. 市販品のカフェベース:手頃な価格で、味のバリエーションが多い

本記事では、数多くあるカフェベースの中から、実際に飲んでみて本当に美味しかったモノを5つ厳選しました!

あなたの知っているカフェベースはランクインしているでしょうか?

それでは早速、みていきましょう!

タップできるもくじ

カフェベースとはどんな飲み物か?

カフェオレ

カフェベースとは濃いめに抽出したドリップコーヒーのことで、通常は牛乳と割ることでカフェオレが手軽に飲めるというもの。

ザキ

濃縮コーヒーとイメージしてもらえば、分かりやすいと思います!

カフェベースはスーパーなどで市販されているものもありますし、最近だとコーヒー専門店で販売しているところも増えてきました。

今まではコーヒー専門店でしか飲めなかったプロが淹れるカフェオレが、自宅で手軽に飲めるということで愛飲者が続出中!

ザキ

プロが淹れたような美味しいカフェオレが家でも飲めるとは…いい時代になりましたね

また専門店のカフェベースは、パッケージ・ボトルのデザインがオシャレなことから、ギフトとして使う人も多いですよ。

カフェベースの種類と選ぶポイント

カフェベースには、いくつかタイプがあります。

  • 砂糖が入ってるかどうか
  • カフェインが入っているかどうか
  • キャラメルなどのフレーバータイプかどうか
  • 保存料などを使っているかどうか

カフェベースを選ぶ際には、上記を気にして選べばOK。

それぞれ解説していきますね。

1.砂糖が入っているか

多くのカフェベースで、無糖タイプと加糖タイプの2種類あることが多いです。

無糖か加糖かは、飲み方や気分に合わせて、選ぶと良いでしょう!

加糖タイプと言っても、それほど甘さが強いこともないので、飲みやすいタイプが多いですよ^ ^

2.カフェインが入っているかどうか

妊婦さんや授乳中の方は、カフェインレスにタイプを選びましょう。

カフェインレスのタイプは、少し味がさっぱりと薄いイメージがあるかもですがが、専門店のカフェインレスはしっかりとコーヒー感もあり美味しいですよ。

3.キャラメルなどのフレーバータイプかどうか

市販のカフェベースでは、キャラメルやほうじ茶など様々なフレーバーが用意されています。

スタバで飲むようなキャラメルラテやほうじ茶ラテが、自宅で手軽に作れますよ。

いつもと味わいを変えたい時は、フレーバータイプを試してみましょう!

4.保存料などを使っているかどうか

口にするものだから安心して飲みたいという人は、保存料や香料が無添加のタイプを選びましょう。

無添加タイプは、ギフト用にも喜ばれますよ。

スペシャルティコーヒーを使った専門店の本格派カフェベース3選

専門店のプロの味が楽しめるカフェベースを紹介していきます。

自宅用としても、またギフトとしても使える逸品ばかりですよ!

おすすめは以下の3つ。

1つずつ紹介していきますね!

1.ROKUMEI COFFEEカフェベース

スペシャルティコーヒーを100%使った贅沢なカフェベースの正解とも言える逸品。

こちらのカフェベースは、とにかく美味しいの一言に尽きます!

僕も友人から、「おすすめのカフェベースは?」と聞かれたらこちらの商品をまず推します。

ザキ

後味もすっきりしていて、めっちゃ飲みやすいですよ

保存料・香料は無添加なので、妊婦さんや幅広い世代で安心して楽しめるのも嬉しいポイント!

ザキ

僕も普段使いしている、お気に入りのカフェベースです!

微糖タイプは、砂糖でなくはちみつを使っているので、クセがなく優しい甘さで飲みやすいのも人気の理由。

2.PHILOCOFFEA カフェオレベース

こちらは、世界バリスタチャンピオン・粕谷哲さんが監修したPHILOCOFFEAフィロコフィアのカフェベースです。

スペシャルティコーヒー独特の果実感がしっかりと再現されていて、初めて飲んだ時は驚きました。

カフェオレとしてはもちろんですが、おすすめはアイスにかけるアフォガード!

ザキ

普通のアイスが、めっちゃ美味しくなりますよ!

レシピのバリエーションの多さも魅力のひとつ!

3.タオカコーヒー カフェオレベース

兵庫県西宮市の新鋭・タオカコーヒーのカフェオレベースも飲んで欲しいひとつ。

コーヒーのコクがしっかりとありつつ、すっきり飲みやすいカフェベースなので、コーヒーが苦手な人でも楽しめますよ。

デカフェタイプも用意されているので、妊婦さんやお子さんも楽しめるのが嬉しいポイント。

パッケージのお洒落さからギフト使いする人も急増中!

手軽に買える市販品のカフェベース2選

次は、スーパーなどで手軽に買えるコスパが高い市販品のカフェベースを紹介しますね。

手頃な価格なので、普段使いにもピッタリ!

おすすめは以下の2つ。

市販おすすめ
  1. ボス ラテベース
  2. KEY COFFEE カフェオレベース

1つずつ紹介していきますね。

1.ボスラテベース

誰もが知ってるサントリーのボスから発売されているカフェベースは、コスパ最強!

専門店のカフェベースには負けますが、手頃な価格でありながら、なかなか本格的な味わいで味は合格点!

個人的には、フレーバーや甘さのあるタイプが好きなんですが、甘ったるい感じはなく飲みやすくてグッド!

だいたいのスーパーに置いてあるので、手に入りやすいのもポイント高いですね。

ザキ

すぐに買えるのは手軽ですよね

マツモトキヨシ楽天市場店
¥4,872 (2022/06/28 06:02時点 | 楽天市場調べ)

2.KEY COFFEE カフェオレベース

コーヒー好きにはお馴染みのKEY COFFEE。

こちらのカフェオレベースはやや甘ったるさはありますが、コーヒーのコクが効いていて飲みごたえあり!

取り扱いのないスーパーもありますが、見つけた人は要チェックですよ。

まとめ:カフェベースで、手軽に美味しいカフェオレを楽しもう!

この記事では、「本当に美味しいカフェベースおすすめ5選【専門店の本格派・手軽な市販品から厳選】」について書きました。

忙しい朝でも、手軽に美味しいカフェオレが作れることで人気のカフェベース。

人気急上昇で、その種類も増えてきました。

数多くあるカフェベースの中で、実際に飲んでみておすすめしたい5つは以下の通り。

本格派おすすめ
  1. ROKUMEI COFFEEカフェベース
  2. PHILOCOFFEA カフェオレベース
  3. タオカコーヒー カフェオレベース
  4. ボス ラテベース
  5. KEY COFFEE カフェオレベース
ザキ

どれも美味しいので、是非とも試してみて欲しいですね!

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次へ戻る
タップできるもくじ
閉じる